企業理念

オフィス

日照堂と縁を持つ人が皆幸せになれるように努力し続けます

 

ご挨拶

日照堂の日照という言葉には「お日様のように、自分が自分の心や世の中、世の中の人々を照らしたい」という能動的な意味合いと、「お日様に自分は照らされていたい」という受動的な意味合いが込められています。こちらから照らすということと、あちらから照らされるということ、つまり照らす心と照らされる心との二つの意味合いが込められております。

昨今日本では東北の大震災があり、絆という言葉が国中を駆けめぐりました。またいじめの問題が社会問題となり教育のあり方が再度問われております。今、私達にとって何が大切なのかを自問自答する時、この照らす心と照らされる心とが、分かちがたく結ばれ深く交わることが、さまざまな意味で尊いことだと思われるのです。
私達はこれからもお客様の喜びを第一に考え、学ぶ心を忘れずに、紙という媒体を通して、皆様と共に歩み続ける所存でございます。
今後ともご指導ご鞭撻賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

代表取締役 追分健爾

 

社長 座右の銘

和を以て貴しと成す